クレジットカードのキャッシングは金利が高い

 クレジットカードのキャッシング機能は便利でとても使いやすい反面、金利が結構高いという特徴があります。それは、普通にお金を借りるとしたら手間になるであろう面倒な手続きをしなくても良いというその便利さが金利を高くしていると私は思います。

 つまり、すぐに融資できるけれどその分手数料が高くつく、ということを意味していると思います。ですから、どうしようもないくらいそのときお金が必要だというのならば構いませんが、そうではなくて「ちょっとお金が足りないから」というくらいの理由ならば、クレジットカードのキャッシングを無闇にすべきではないと私は思っています。