クレジットカードのお陰でストレス発散

海外に住んでいるのですが、クレジットカードは日本の物を使用しています。こちらでは働く事が私の場合はできませんから、クレジットカードを作ることができません。ですから、普段の生活は主人の稼ぎに頼っています。普段から主人は好きなようにお金を使っていいと言いますが、働いて稼ぐことが大変なことは私も分かっていますし、日本円では稼ぎがあるので、ストレス発散時に買い物をしたい時には、主人のお金を使うことなく、自分のクレジットカードで買い物ができるのですごく便利だなと思います。最近は円安でちょっとイタイと思いますが、だからこそクレジットカードを使う前に色々考えてから本当に買うべきものか考えるようになったので良い状況だと言えるかもしれません。

多機能なクレジットカードは本当に便利

ポイントがたまってお得だというのはクレジットカードを持つ大きなメリットとして周知の事実ですが、私もこの点を目当てに使い出したのにもかかわらず今では私の中でそれほどポイントの要素は重要ではなくなってきて、色々な機能を使い出してからカード払いの目的が変わってきました。車に乗るときはETCを通過するときに使ったり電車に乗るときはSUICAを使ったりとクレジットカード一枚におさまっている多機能さは本当に便利で、外に出かけるときは財布の中の現金を確認するよりも先にカードがしっかり入っているか見る習慣がついています。私のクレジットカードにはキャッシング機能もついているからもし急に現金が必要になってもすぐ用意できますし、欲しいものを欲しいときに手に入れるということができて最高です。