ポイントアップの日を狙ってカードを利用します

私がクレジットカードを利用するのは主にネットでの買い物の支払いです。年会費はかからず、ポイントは100円ごとに1ポイントつきます。子育て中でなかなかゆっくりと街中へ行って買い物ができないのでネットでの買い物が増え、クレジットカードを賢く利用しようと思っています。なので何か欲しい物があるととりあえずネットで調べるようになりました。そして急ぎではない場合は忘れないようにとりあえず買い物かごへ入れておき、こまめにサイトをチェックしてポイントアップのキャンペーンが開催されていないか確認します。大きな金額の買い物だとポイントが10倍になる事もあり、普通に買うよりもお得に買い物ができるのですっかりクレジットカードを使ってのネットショッピングにハマってしまいました。また、付帯サービスで簡単な保険に無料で入れる期間があったので一応入る事にしました。使いすぎは怖いですが、必要な物を購入するにはとても便利です。

知らぬ間にたっぷりとポイントが貯まった

エポスカードをかれこれ10年以上愛用しているのですが、ここ最近、コスメやら洋服を沢山買い漁っているせいか、どんどん支払い残高が増えてきました。まぁ、ポイントもその分加算されるからお得なんですけどね。特に最近はリボ払いをしているので、あっという間にポイントがかなり貯まってきました。今度、ジルスチュアートから限定のコスメが発売されるので、ポイントを使って色々ゲットしようと思っています。マルイではジルのコスメを取り扱っているので本当に助かります。本当はもっと色々コスメブランドを取り扱ってくれたら、お得にポイントで購入出来るのになぁと思っています。色々と安くコスメを買えるのになぁと思いました。マルイのエポスカードは時々ポイントアップもしているので助かります。

クレジットカードを上手に使う

社会人だけではなく、学生や主婦でもクレジットカードを1枚は持っているのが当たり前になってきましたが、せっかく持つのですから賢くお得に使っていく方法を知ってより便利に利用していきましょう。例えば会社やブランドに特にこだわりがないのであれば、ポイントの利率が良いカード会社を選ぶようにしましょう。基本は1%以上の利率のカードを選んで会計時にはカードを利用するようにすると、普通に現金で買い物しているよりも、その分お得に買い物ができたことになります。ポイントは会社にもよりますが、商品と交換や買い物サイトでのポイント利用など現金として使うことができるのでお得です。また、海外旅行に行くことが多い方は、カード付帯の保険が充実している会社を選ぶと、海外旅行の保険に加入せずとも、何か事故や病気になった際には、カード付帯の保険でサポートされますし、緊急事態時には電話などで現地サポートをしてくれる手厚い保障が付いたカード会社もあります。年会費が多少掛かるかもしれませんが、空港のラウンジを無料で利用できたりと特典も多いので、決して損ではありません。現金しか持たない、という方は上記のような利点もあることを踏まえクレジットカードを賢く使って、人よりも少し便利な生活を送ってみることもお勧めです。

1枚にまとめてポイント還元率UP

何かと買い物をしたり、年会費無料キャンペーンをやっていたりで新規にクレジットカード作成の勧誘をされることは多くありませんか?しかし、クレジットカードの特徴を生かすためには1枚に集約した方が断然お得なのです。カード会社によっては、利用額に応じて翌年度のポイント還元率が上がっていくところがあります。また、家族カードを作れるところであれば、家族カードでの支払額もポイント還元率の計算時に合算してくれるところもあります。家族で1枚のカードを使うことで、翌年から買い物する度に大幅なポイント還元を得られるというメリットがあります。溜まったポイントは商品券やマイルに交換したり、1ポイント=1円からすぐに使えるところも多いので、デパ地下などでのちょっとしたお買い物や端数が出たときにスマートに支払いができます。現金で払っていては何も特典がないところ、クレジットカードで払えば少しキャッシュバックが得られたようなお得感がありますよ。これからの買い物はキャッシュレスでちょっぴりお得に済ませてはいかがでしょうか?

楽天カードでお得にショッピング

おすすめのクレジットカードはズバリ、楽天カードです。楽天市場で利用出来る楽天ポイントが有名ですが、楽天ポイントは楽天市場だけでなくリアル店舗でもポイントを利用出来るお店が増えているんです。エネオス、ダンロップ、アート引っ越しセンター、アリさんマークの引っ越し社、大江戸温泉物語など等の加盟店を利用するとポイントが貯まる仕組みです。他にも楽天ダイニングといってレストランや居酒屋などの飲食店でもポイントが貯まるお店が多くあります。庄や、いろはにほへと、世界の山ちゃん、くいもの屋わんなど等。カラオケ店でもポイントが貯まるお店が多くあります。ネット上だけでなくリアル店舗にも進出しているのでカード一枚持っているだけでお得に買い物が出来ます。

楽天カードをおすすめ!

最近テレビコマーシャルでもよく目にする楽天カード。川平慈英さんが楽天カードマンに扮したキャッチーな印象が残りますよね。楽天カードのお勧めポイントとして、コマーシャルでも宣伝されている様に大手企業・楽天のクレジットカードで経済面で安心感がある点が挙げられます。他にも、年会費は無料ですし、今なら楽天カードに申し込みをすると楽天ポイントが貰えます。この楽天ポイントを使って楽天市場で買い物が出来ますし、最近ではリアル店舗でも楽天ポイントを使う事が出来る様になってきました。サークルK、サンクス等のコンビニからガソリンスタンド、カラオケ店、大手百貨店など幅広いお店で楽天ポイントが利用可能になっています。楽天市場をよく利用する人だけでなく、楽天ポイントが使える系列のお店を利用する人にもお勧めのカードです。

楽天のカードは最強の還元率

楽天クレジットカードは年会費無料です。入会のハードルが低いのは嬉しいですね。楽天が展開するサービスは全部同一のポイントシステムです。買い物や旅行予約など生活全般を楽天に絞ることができれば、ポイント本当にサクサクと貯まります。あっと言う間に100単位で増えていくイメージです。特に、楽天市場とクレジットカードの相性が抜群です。楽天市場アプリを経由して買い物をし、クレジットカードで決裁しますと基本ポイント5倍ですし、商品によっては10倍、20倍の物も有るので、25倍獲得も結構な確率で出来ます。これに別途月間カード使用額からの還元ポイント(使用金額の1%)も付きます。楽天は展開しているサービスが豊富で、生活全般をほぼ網羅していますので、普段の生活を100%活用するにあたっては楽天カードが最強です。

クレジットカードのキャッシング機能と限度額

クレジットカードといえば買い物をする際の支払いに利用するショッピング機能のイメージが強いですが、キャッシング機能もついているのをご存知でしょうか。ショッピング機能は、カード会社が先に代金を支払っておいてくれるから、後でその代金と手数料を支払うといった内容です。キャッシング機能は、カード会社からお金を借りるから、翌月全額支払うといった内容です。ちなみにキャッシングとカードローンの主な違いは、キャッシングが一括で返済するのに対し、カードローンは通常分割で返済するところにあります。そして、通常クレジットカードのショッピング機能とキャッシング機能には限度額が設けられます。ここで勘違いしがちなのが、キャッシング限度額はショッピング限度額に含まれるということです。例えばショッピング限度額が30万円、キャッシング限度額が10万円の場合、10万円のキャッシングをしたら、ショッピング限度額の残額は20万円になります。この仕組みを理解していないと、ショッピング限度額いっぱいの買物をした後、キャッシングをしようと思っていたのに出来なかった、という事態になりかねませんので、注意が必要ですね。

大人への第一歩

大学を卒業し社会人として働き始めたことをきっかけに、クレジットカードをつくることにしました。特別な志があったわけでなく、同期の連中がつくるというのでそれに同調した感じです。選んだのが20代までの若年層に向けて提供されているクレジットカードです。審査が通過しやすく結果が分かるまで短時間なところと年会費なるものが一切かからないというのが魅力で選んだ理由です。カードは申し込んでから約1週間もかからないうちに手元に届けられました。特別なお店で買い物しなくても、ネットやコンビニなどで買い物することでポイントなどがたまるシステムがお気に入りです。また会計時にカードで支払いすることが、とても大人に見えて少し誇らしい気分になります。

父がクレジットカードを作成しました

私は何枚もクレジットカードを作成しましたが、両親は1枚も所持していませんでした。普段の買い物は全て現金で支払っており、特に不自由に感じることはないようでしたが、もしもの時のために作成することを勧めました。最初は必要はないと考えていた父ですが、根気よく説得をしていたら納得してくれたようで作成することになりました。定年退職を迎え現在の収入は年金のみですが問題なく作成することができました。年金も安定した収入ですからね。昔に比べると種類にもよるのでしょうが、審査が通りやすくなったように感じます。カードが手元に届いたので早速携帯電話の支払いをクレジットカードで行うように手続きをしました。これから少しずつ使用頻度を増やして慣れていってもらいたいと思います。