クレジットカードの有効なポイントの貯め方について

クレジットカードを所有することが簡単になって、複数枚のクレジットカードを所有している人も多いと思います。しかしながら、実際にポイントうまく貯めて有効な使い方をするためにはやはり1枚にまとめたほうがお得になります。また、自分のライフスタイルに合わせたクレジットカードを持っていないと、実際に利用できる商品券やポイント等は満足できないこともあります。こうした事態を稼ぐためにあらかじめ自分自身でクレジットカードの還元率や変更できる商品券などを確認しておき、後で後悔しないことを考えましょう。そうすることで1枚にクレジットカードを集約して有効にお買い物することができるようになります。結果的にポイント還元もうまくできるのでお買い物が便利になります。

ブックマークへの登録も大事

クレジットカードを利用したいと思っている人で、ポイントを大量に貯めることを前提にしているなら、まずはブックマークをしなければならないサイトがあります。それが、サイトを経由してポイントを増やすことの出来るページです。ここにアクセスしてから、買い物をしておくことによって、多くの金額がポイントとして還元されることになります。もしブックマークをしていなかった場合、クレジットカードの経由を忘れてしまって、ポイントが伸びないこともあります。サイトによっては、ログインしなければそうした部分が見えてこないこともありますので、その場合はログインページにブックマークをしておき、それを見たら買い物の前にやらなければという印象を持たせるようにします。

チケットJCBで様々なお芝居を楽しんでいます

JCBカードを10年以上愛用しています。「チケットJCB」というサービスがあり、コンサートやお芝居、スポーツなどのチケットを優先予約出来ます。私は演劇が好きで、中でも宝塚歌劇が大好きです。人気のある公演だと普通ならチケットが取りにくいものも、このサービスを利用することで、確実に予約が出来ます。JCB会員のみの貸切公演もあってお得です。これを初めて利用して、実際の宝塚歌劇を見たときの感動は忘れられません。JCBカードを作って本当に良かったと思いました。宝塚以外にもコンサートやディズニーランドのイベントの予約がこのサービスを通してまとめて出来、あちこちのチケット予約サイトに登録しなくても良いので本当に楽です。これからもこのサービスを利用して、趣味の演劇鑑賞を続けていきたいと思っています。

クレジットカードの特典をうまく利用するといいです

店によっては、系列のクレジットカードで買い物をすると、特典を受けられることがあります。たとえば、買い物金額が割引になることもあります。また、毎月、決まった日に、カード会員に特典があるようなこともあります。このような場合には、クレジットカードの恩恵を受けられるように、買い物の仕方などを工夫するといいでしょう。また、飲食店などでは、あるクレジットカードを提示すると、ドリンクなどのサービスを受けられることがあります。こういったことも、お得な仕組みだといえます。そして、積極的に利用するといいです。クレジットカードは、買い物の決済だけでなく、特典を受けるための手段にもなります。そして、自分の所有しているクレジットカードの特典を、きちんと調べておくといいでしょう。

楽天のクレジットカードを作りました

新しいクレジットカードが欲しかったので楽天のクレジットカードを作りました。理由はクレジットカード比較サイトで、カードを作るだけで2000円分のポイントがつくという紹介を見かけ、いいなと思って申し込みました。一週間程かかりましたが、無事ポイントがついたので安心しました。意外と嬉しいのがカードで買い物をするたび100円のポイントが10回まで、つまり1000円分のポイントがつくサービスもあったことです。これはどんな小さな買い物でも適用されるので、普段の細かい買い物ですぐにポイントがついてしまいました。それにEdyにも最初から500円分のポイントが入っているんで、お得ですね。これらをあわせるだけで3500ポイントも付きます。ポイント目当てだけでも一枚作っておくのもいいかもしれないですね。

海外旅行にはクレジットカードを忘れずに

私は海外旅行が趣味で旅した国は50カ国近くなります。パスポートの次に欠かせない持ち物がクレジットカードです。衛生状態が悪い国には行かないので旅先はほぼ先進諸国なのでどこでもクレジットカードは使えますし、身分証明になったりホテルではデポジットとしてチェックイン時に提示が必要だったりします。私にとって一番便利なのは24時間、ATMで現地通貨のキャッシングが出来る事です。基本的には買い物や食事の支払いはクレジットカードで、現金は必要な分だけATMでキャッシングするようにしているので両替屋さんを探したりホテルの悪いレートで換金する必要はありません。念の為に2枚持って行きますが、別の場所に保管するようにしています。現地通貨が少し余った場合は、帰国時の空港免税店で現地通貨を出して、残りはクレジットカードで、という支払いをすると綺麗に使い切れるのでお勧めです。

クレジットカードで支払うようにしている

生活の中で、クレジットカードで支払える物は出来る限りクレジットカードで支払うようにしています。その理由は、クレジットカードにポイントが付与されるからです。特に大きいなと思うのが家賃や光熱費。これらは一か月に一度必ず必要になります。他のショッピングだと、どれくらいになるのか分かりませんが、家賃、ガス、電気、水道、インターネット接続料金、NHK。これらはすべてクレジットカードです。後はスマートフォン、ガソリン、日々の買い物。どれもクレジットカードで支払うようにしています。現金で購入しても何もなりませんけど、クレジットカードで購入すればその分ポイントになって、自分に戻ってくるので、クレジットカードでの買い物を心がけてます。

ゴールドカードを主に使っています

わたしは現在クレジットカードを3枚持っていますが、3枚とも同じようには使っていません。3枚のクレジットカードを同じように使うほど買い物をしていませんし、3枚のクレジットカードを同じように使っていたらきっとポイントなんて貯まりません。だから、わたしが主に使っているクレジットカードは1枚きりです。これはゴールドカードなので使っていて気持ちがいいということも関係しています。決して見栄を張って使っているというのではなく、自分がゴールドカードを使っていると気持ちがいいという自己満足なんです。そしてゴールドカードのポイントは毎日のようにきちんと貯まっていくのでポイントがしっかり貯まり、そのポイントで商品券をゲットしています。

ゴールドカードでも年会費無料あり

1年限定ですが、ゴールドカードとなっているクレジットカードの年会費が、無料となっているものもあります。もし年会費を支払いたいとは思っていないなら、こうしたカードを利用した方がいいです。カードの費用が多くなってしまうことを考えると、やはりクレジットカードは年会費を無料にして、その上で使いやすいようにしてくれることがベストです。ゴールドで年会費が1年だけ無料となっている場合、そのカードはかなり有名なものか、年会費無料で成功しているカードとなっています。元々クレジットカードの年会費を必要としているところだと、ゴールドでも年会費は当然のように取られてしまいます。無料のところを探しているなら、年会費無料のクレジットカードを発行しているかどうかで判断します。

便利にお得に利用出来るクレジットカード

地元にマルイがあったので何となくエポスカードに入会しました。以前は年会費千円かかりましたが、現在は無料なのです。そして、かなりの年月利用していたらエポスからゴールドカードへのインヴィテーションが来てその流れでゴールドカードデビューしました。ゴールドでも年会費が永年無料です。エポスカード提示で割引になる飲食店のお店等元々ありましたが、ゴールド会員になり優待サービスを受けられるお店がかなり増えました。ホテルや空港等のラウンジサービスも有ります。そしてマルイ利用者には有り難いのが、お買い物時に使えるポイントが貯まるのと、ネット通販の送料がいつでも半額なのでかなりお得にお買い物が出来るのが嬉しいです。リボ払いにすると更にポイントが倍付きます。